飲食店で使える英会話

こんにちは!えいごシャワースタッフの澤木です。

今年も残すところ残り2ヶ月ですね。2019年の目標など皆様達成できそうでしょうか?

年末の連休で海外旅行を計画されている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで本日は、知っておくと便利なレストランで使えるフレーズを紹介します。

【Come with me】【Please come with me】

これはこちらへどうぞ。であったり、案内します。を意味します。Thank you といってついていってください。日本のようにお客様と同じスピードで歩いてくれないです!

【Do you prefer smoking or non-smoking?】

喫煙席にしますか?禁煙席にしますか?

【May I take your order?】【Anything else?】

注文をお伺いします。注文の最後に、なにか他に注文はありますか?と聞かれます。注文を終えたらThat’s allと伝えれば注文は以上です。という意味になります。Anything else?の返答もthat’s allやwe are good などで通じます。

【How is everything?】

海外のレストランではテーブルに担当の方がついて下さるので、料理はどうですか?と食事の最中に聞きに来ます。その時は美味しい!であったり料理の感想を伝えてください。

【Would you like to pay together or separately?】【Would you like to pay by cash or credit card?】

これはお会計の際によく使うフレーズで、お会計は一緒ですか?分けますか?

現金で払いますか?クレジットカードにしますか? といった意味になります。

              

いかがだったでしょうか?入店からお会計まで特に使われるフレーズを紹介させていただきました!

海外のレストランにいった際には、ぜひ聞かれたらスマートに返答してみてください!

     

Eigo shower では、日常英会話の初級から、ビジネスの上級レベルまで、学ぶことが出来ます!

体験レッスンをいつでも受け付けております。お待ちしております。

まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校