Help yourselfって何?

こんにちは、えいごシャワーの中西です。
本日は『Help yourself』というフレーズをご紹介♪

helpとyourselfの意味は?

まずは、それぞれの単語の意味をみていきましょう!

help

・助ける
・手伝う
などがよく使われる意味ですね。

日本にいても比較的聞こえてくる頻出単語の1つではないでしょうか。

yourself

・あなた自身
・いつものあなた
などがよく使われる意味ですね。

helpとyourselfを合わせると?

さて本題の

『Help yourself』

ですが、直訳すると「自分を助けなさい」?となりますよね。
しかし、合わせると

『どうぞ食べてください』

となります。
えいごシャワーのバイリンガル講師Yusukeが、お土産に
『Help yourself』
と書いた紙を挟んでいました!

知らないと、何となくでしか意味が捉えられないですよね。
でも、これからは大丈夫です!
むしろ皆さんも使いこなしていきましょう♪

Help yourselfでなぜその意味に?

Helpとyourselfを合わせるとなぜ「どうぞ食べてください」になるか不思議ですよね。
では、えいごシャワーのバイリンガル講師Yusukeに聞いてみましょう♪

えいごシャワーのバイリンガル講師Yusukeとは?

コーチング英会話とマンツーマンレッスンを担当しているバイリンガル講師です。
1990~1996年はシンガポール(1993~1996年カナディアン・インターナショナル・スクール)
1996年に帰国後は、2006年まで名古屋・インターナショナル・スクール2007~2010年はアメリカへ(2007~2009年ニューヨーク・フィルム・アカデミー)
2012~2015年はインドへ

と日本と海外を行き来し、日本の文化も海外の文化もわかります。
まずは、無料体験レッスンでお会いしましょう♪

バイリンガル講師Yusukeに聞いてみた!

なぜ「help」と「yourself」を合わせると
「どうぞ食べてください」
となるのか聞いてみました♪

「Help yourself」は直訳すると「自分を助けなさい」となりますよね。
それが
「自分自身でやってくださいね」
となり
「自分で遠慮することなく、自由にやってください」
となりました。

アメリカでは、日常的に食べ物などをお客様に出した時は
『Please help yourself.』
と使い、
「どうぞご自由にお召し上がりください」
と伝えます。

Help yourselfの例文

それでは、いつどのように使用するのかをご紹介♪

『Please help yourself to the cake.』
「どうぞケーキをご自由にお召し上がりください。」

help yourself の後に『to』をつけることにより、何を食べて欲しいのかを表すことができます♪

複数人の場合は?

『help yourself』を複数人に向けて使いたい場合は、
『Help yourselves』となります。

「おかわりは自由です」と伝えたい場合は?

こちらも「help yourself」を活用して伝えることが可能です♪

『Please help yourself to more.』

最後に

えいごシャワーでは日常会話を始め、楽しく英語を学べます。
講師と話していてわからないことがあれば、すぐ聞いてみてくださいね♪

まずは無料体験レッスンにてお待ちしております。

まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校