英語で旅行のアドバイスをしよう♪

こんにちは、えいごシャワーの中西です。
今回は、相手にアドバイスをする際の『should』の使い方についてです。
『should』はアドバイスを与えたり、求めたりする際に使用します。
ちなみに『should』は動詞を助ける助動詞です♪

Shouldの使い方

アドバイスをするとき

アドバイスをするときは、
『should + 動詞の原形』
で伝えます。

アドバイスを求めるとき

反対にアドバイスを求める時は、
『疑問詞 + should + 主語 + 動詞の原形?』
で尋ねます。

Yes/No疑問文

Yes/No疑問文では、『should』を一番前に持ってきます。

where + should

どこに行けばいいのかアドバイスをもらうときに使用します。

(例)
『Where should I go sightseeing in London?』
「ロンドンの観光地はどこに行けばいいですか?」
『You should go sightseeing at The Houses of Parliament.』
「あなたは国会議事堂に観光へ行くべきです。」

what + should

何をすればいいかアドバイスをもらうときに使用します。

(例)
『What should I eat?』
「何を食べたらいいですか?」
『You should eat sushi.』
「あなたはお寿司を食べるべきです。」

Should〜?

Yes/No疑問文で「すべき」か尋ねる際に使用します。

(例)
『Should I stay at a hotel?』
「ホテルに泊まるべきですか?」
『Yes, you should./ No, you shouldn’t.』
「はい、あなたはそうすべきです。/ いいえ、あなたはそうすべきではありません。」

問題

日本語を英語に直してみてください♪答えは最後に書いてあります。

問題1:
「ニューヨークの観光地はどこに行けばいいですか?」
「あなたは自由の女神に観光へ行くべきです。」
問題2:
「ロンドンのお土産に何を買うべきですか?」
「あなたは手作りの工芸品を買うべきです。」

英語を日本語にしてみてください♪答えは最後に書いてあります。

問題1:
「Where should I go sightseeing in Mexico?」
「You should go sightseeing at the Yucatan.」
「What should I see?」
「You should see at Chichen Itza.」
「Should I take hiking boots?」
「Yes, you should.」

問題2:
「Where should I eat dinner in Kyoto?」
「You should eat dinner in Ponto-cho(先斗町).」
「What should I eat?」
「You should eat kaiseki.」
「Should I tip at restaurants?」
「No, you should.」

最後に

お疲れ様でした。
今回は『should』についてでした!
いざ、海外旅行へ行った際には、現地の人へ話しかけてみてください。
現地の人にしかわからない場所や美味しい食べ物があるかもしれません♪

えいごシャワーでは、このように実際に海外旅行へ行った際に使える英語を初心者のレッスンで扱っています。
まずは基礎からしっかり始めましょう!
また、オンラインレッスンも始まり、さらに身近で受け放題の英会話スクールとなりました。
是非、無料体験レッスンでお待ちしております!

答え合わせ

問題1:
「ニューヨークの観光地はどこに行けばいいですか?」
「あなたは自由の女神に観光へ行くべきです。」
→答え1:『Where should I go sightseeing in New York?』
『You should go sightseeing at the statue of Liberty.』
問題2:
「ロンドンのお土産に何を買うべきですか?」
「あなたは手作りの工芸品を買うべきです。」
→答え2:『What souvenirs should I buy in London?』
『You should buy handmade crafts.』

問題1:
「Where should I go sightseeing in Mexico?」
「You should go sightseeing at the Yucatan.」
「What should I see?」
「You should see at Chichen Itza.」
「Should I take hiking boots?」
「Yes, you should.」
→答え1:『メキシコの観光はどこへ行けばいいですか?』
『あなたはユカタンに観光へ行くべきです。』
『何を見たらいいですか?』
『チェチェン・イッツァを見るべきです。』
『ハイキングブーツを持っていくべきですか?』
『はい、あなたはそうすべきです。』
問題2:
「Where should I eat dinner in Kyoto?」
「You should eat dinner in Ponto-cho(先斗町).」
「What should I eat?」
「You should eat kaiseki.」
「Should I tip at restaurants?」
「No, you should.」
→答え2:『京都のどこで夕食を食べたらよいですか?』
『あなたは先斗町で夕食を食べるべきです。』
『何を食べたらいいですか?』
『あなたは懐石を食べるべきです。』
『レストランにチップを振りますか?』
『いいえ、あなたはそうすべきではありません。』

まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校