英会話テクニック Filler wordsとは?!

こんにちは!

だんだんと日差しが強くなってきましたね🌞

さて、今日は、英会話で使えるちょっとしたテクニックをご紹介します。

 

会話をしていると、思うように単語が出てこなかったり、考える時間が必要な時がありますよね。

慣れない英会話では、尚更そのような場面が多いと思います。

そんな時に使えるのが、Filler Words !!

日本語で使う、「えーっと」「あのー、」「なんというか・・・」のような言葉の英語版です。

 

Filler Wordsを駆使することで、

英会話の中で言葉に詰まっても、自然に間をつなげ、考える時間を稼ぐことができます。

 

英語初学者にありがちな長い沈黙や日本語でのつぶやきをFiller Wordsに置き換えるだけで、

ぐっと英会話が様になりますよ✨

 

今日から使える!便利なFiller words 🙂

 

Let me see…, / Well,  「えーっと・・・」

次の言葉が思い浮かばない時の時間稼ぎに使えるつなぎフレーズです。

「うーんと・・・」「そうだなぁ・・・」といったニュアンスです。

例文)

A:Where did you left your umbrella last night?
(昨晩、どこに傘を置いてきてしまったの?)
B:Let me see, …maybe at the office.
(えーっと、多分オフィスだと思うな。)

Well…fine, you can borrow my phone.
(うーん、まぁいいよ、僕の電話を貸そう。)

 

I mean, 「えーっと、つまり」「私が言いたいのは・・・」「というのも、」

自分が伝えたい意味や、補足説明を強調して説明するときのフレーズ。

何か間違えた事を言った後で言い直す時にも使えますよ。

例文)

I don’t think it will work. I mean, this projet has no strategy.
(僕は、それはうまくいくと思えないよ。だって、このプロジェクトには戦略がないじゃないか。

 

You know, 「ほら、あれだよ」「君も知ってるはずの・・・」

聞き手が既に知っている事実を、「あなたも知っている通り~~だよ」と共有する時に使います。

例文)

You know, he speaks so fast that we can not follow him.

(ほら、彼って早口だから聞き取れないじゃない。)

 

Like, 「みたいな」「なんていうか、」

不確かさを表したり、次の言葉を探すときに使います。

例文)

i think there were like 30 people in his birthday party.

(彼の誕生日パーティには30人くらいの人がいたよ。)

 

いかがでしたか?

ちなみに、過剰な使用は、逆に不自然に聞こえてしまうので、

適度なタイミングで使うのがコツですよ✨

 

ぜひカジュアルな英会話に取り入れてみて下さい^^

 

えいごシャワーでは、無料体験レッスンも常時受付中です。

HPからお気軽にご予約下さい🌸

https://www.eigoshower.com/