EIGA de EIGO③

こんにちは🎅🏻

EIGA de EIGO第3弾は映画The Blind Sideから

この映画大好きです❤️ マイクの里親となるママの人柄😭😭

その寛大さと、温かさと、強さに、胸を打たれます💪🏻

何といっても、実話に基づいたストーリー

であることが驚き、、、、😭

主題歌Five for Fightingが歌う、chancesも素敵なので、ぜひ一度

聞いてみて下さい🎧

The Blind Side

Summary

マイケルの里親になることに決めた

アンは、彼をラグビーチームに所属させます。🏈🏈

しかし、なかなかその体格をプレーに

生かすことができないマイケル。🥀

監督もお手上げ状態、、、🤷🏻‍♂️

今回取り上げたのは見かねたアンが

彼のプレーを一転させる、かっこいい助言をするシーン!!

今日は少し長いので、日本語訳付きです🗣

↓↓↓

Scene

Ann: Michael, do you remember when we first met and we went to that horrible part of town

(マイケル、私たちが初めて出会って、あなたにあのひどい服を買うために、

to buy you those dreadful clothes

ひどい街にいったこと覚えてるわよね。

I was a little scarred.

私少し怖かったわ)

Michael: ……..

Ann: You told me not to worry about because you had my back.you remember that?

(あなたは私に、you had my backだから心配するな、って言ったのよ、覚えてる?)

Michael: yes mam.

(覚えてるよ、母さん)

Ann: And if anyone tried to get to me,you would’ve stopped me them, right?

もしあの時、誰かが私に近づいたら、あなたそれ止めてたでしょ?そうよね、)

This team is your family. you have to protect them from those guys, okay

(このチームはあなたの家族よ。そいつら(相手チーム)から、家族を守らなきゃいけないの、わかった?)

have one’s back

 

チームを家族だと思いなさい、

見かねたアンが、監督を押し切って

マイケルにかっこよくアドバイスをするシーンでした。👏🏻👏🏻

さて、have one’s back は「~を守る(守れる用意ができている)」という意味です

あなたには、わたしがついています、ていうことが

伝えられる表現ですね☺️☺️

Call me anytime I have your back.

私も、悩んでいるとき、母親にこんな風にいわれたことが

あって、救われました。。😭

是非使ってみて下さい🌼

今日はここまで👋🏻