便利なフレーズ!旅行先で使える”Could I get~?”

機内食を食べる女性

Hello, everyone!
It’s getting cooler, isn’t it?

皆さん、こんにちは!
最近はめっきり肌寒くなりましたね。体調などは崩していませんか?

さて、今回は海外旅行先で使える便利な英語フレーズをご紹介していきます。

それは…

“Could I get~?”

です!!

これはどこでも使えるので、これ1個覚えておくだけで海外旅行がかなり充実したものになります♪

飛行機の中で”Could I get another pillow?”

これから海外に行くぞ!ということで飛行機の中ってワクワクドキドキしますよね。ただ、飛行機の中の長旅は快適に過ごしたいものです。

例えば、「枕がもう1個あったいいなあ。」、「喉が渇いちゃったなあ。」などなどです。その時に使える表現が、

“Could I get another pillow?”
「もう1個枕をいただけませんか?」

Could I get ~? … ~をいただけませんか?

飛行機の席にはもうすでに1個枕が置いてあるはずです。ですので、今回は

another pillow …もう1個別の枕

と言います。

喉が渇いてしまって、食事の時間ではないけど、水が欲しい!そういうときは…

“Could I get some water?”
「お水をいただけますか?」

航空会社によっては、コップに水を入れてくれたり、ペットボトルそのままくれたりとさまざまです。

レストランで注文するときも”Could I get ~?”でOK!

さて、海外旅行先では現地のレストランでお食事を楽しみたいですよね。
レストランで注文するときも”Could I get~?”を使えばOKです!

また、注文するときはこんなフレーズでもOKです。

“I’ll take ~.”
“Can I have~?”

などなど、全て「~をいただけますか?」という意味ですが、
「そんなに覚えられないー!」という方はぜひ”Could I get~?”を1つ覚えておきましょう。

“Could I get a steak and an onion salad?”
「ステーキとオニオンサラダいただけますか?」

これで何でも注文ができます!

もしフォークなどを落としてしまったら…

欧米では日本のように、何か困ったときに大きな声で「すみませーん!」とウェイターを呼ぶ習慣はありません。(むしろ、そういった行為は少し恥ずかしく感じます。^^;)
担当のウェイター・ウェイトレスが付くはずなので、その方に向けて手を上げて、普通の声の大きさで”Excuse me.”と呼んでください。

そこで…

“I dropped my knife. Could I get a new one?”
「ナイフを落としてしまいました。新しいのをいただけますか?」

Drop … ~を落とす
A new one … oneは前の名詞を指すのでナイフのことですね!

 

さて、いかがでしたでしょうか?
海外旅行英語、ここは1つ”Could I get~?”を覚えておきましょう!

機内食を食べる女性
まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校