【効率的な英語学習!】シャドーイングって何?

こんにちは。名古屋・名古屋栄の英会話教室えいごシャワー事務局Kumiです!

みなさん「シャドーイング」という勉強方をご存知ですか?(’*)♪

CDYouTubeなどの音を聞き取りながら、即座に音読するという学習法。

リスニング、スピーキング力が鍛えられるとっても力がつく英語学習法です‼

しかし、ただ聞き流しながらやみくもにトライし続けても効果が上がるわけではありません(>_<)‼

本日は

「効果的なシャドーイングの方法

をお伝えしていきますね♪

*************************Let’s try~!

[ポイント1]適した教材を選ぶ

まず1番大切なのが、教材選びです!

自分のニーズとレベルにあった題材を選ぶ事☆

よくある失敗が‥‥

「自分はニュースや映画が好きだから」

「最終目標はドラマを字幕なしでみれるようになることだから!」

といきなりネィティブがナチュラルスピードで話す難しい教材に手をだしてしまうこと。

‥‥(>_<)‼

これは危険です。

興味がある題材を選ぶ事は決して悪い事ではありません♪

ですが、いきなりレベルの高い合わない教材からスタートすると、、、、

長続きしなくなってしまうからです(^^;

最初は短めの数行のものを選びましょう☆

[ポイント2] 目的にあった教材、トピックを選ぶ。

例えば、こんな方がいたとします。

・会社員Aさん
  [目標]TOEICのスコアーをまず第1優先であげたい。でも、ゆくゆくは会話力もあげていきたい。

こんな夢をもったAさんがもし‥‥

YouTubeのシャドーイングを繰り返していたら‥‥

最優先のTOEICをあげるという目的からは少し外れてしまいますね。

YouTubeにはいろいろな内容や英語があり、ナチュラルな表現や自然な音になれるという意味ではとてもよいのですが、

あまりビジネスでは使わない砕けた表現がとても多いので、

TOEICを最優先に考えている方にはオススメの教材とはいえません。

ではどんな教材がよいのか?

Aさんの場合、

ズバリオススメは‥‥

TOEIC公式問題集のパート2、パート3,パート4のシャドーイングです(’*)♪

パート2、パート3、パート4の中には会話でも使えるとっても役立つフレーズや、ナチュラルな表現がたくさん含まれています。

また、TOEICの教材ですから、

TOEICの勉強ももちろんでき、会話力も鍛えられる本当に便利な勉強方です☆

[ポイント3] 音源の速度を調整する

はじめからナチュラルな英語スピードの音源を利用すると、

早すぎてついて行けない‥‥(;_😉/~~~

ということがあります。

ですので、

音源の速度をあえて遅くしてはじめは練習しましょう☆

最近では音源速度を調整できるアプリや、プレイヤーもたくさんあるので、自分にあった使いやすいものを選んでトライしてみて下さいね。

慣れてきたら、

音源を1.2倍速や、1.5倍速と、

逆に早くして練習して、更に練習しましょう♪

繰り返し、繰り返し、

少しずつでも続ける事が大切です!

[ポイント4] シャドーイングの練習の後、必ず原文を目でもチェックする!

原文→CDでながしたものを文字に書き起こしたもの

実はこれが‼1番大事なポイントです!

ほとんどの方が、

聞きっぱなし、シャドーイングするだけ‥‥

という方が多いのですが、

自分が聞き取って声に出したものが、実際にあっているか♪

チェックする事が大切です(>_<)

そうすることで、

どの音が聞き取るのが得意か♪

どの音が逆に聞き取れないのか♪

それが自然とわかってきます(*^^*)

シャドーイングは続けるととっても、力がつく勉強方なので♪

最初はちょっと声に出すのが恥ずかしかったりするかもしれませんが、

少しずつで大丈夫ですので♪トライしていきましょうね(。・_・。)ノ

次回は自己紹介に役立つフレーズ特集です☆

お楽しみに♪

See you next time:)

まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校