黙っていたら損!英会話レッスン活用3つのコツ!

皆さん、こんにちは!
えいごシャワーStaffです。

8月も終盤となりました。

夏休み気分もすっかり遠のき、

秋から新たなことを始めたい!

と思っている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

英会話のレッスンを始めるのもいいですね!

今日は、これから英会話スクールに行こうかなあと考えている方や、
すでに通っているんだけど、イマイチ楽しめていないよぉ

という方々に、

レッスン活用のコツをお話します。

1.想像力をはたらかせよう

レッスンの最初というのは、
だいたい講師が皆さんに、ウォーミングアップもかねて、

「How are you doing?」とか
「What did you do last weekend?」
みたいなことを尋ねることが多いですよね。

ここで
日本人によくありがちなのは、

うつむき加減で「So, so.」(まあまあ)と言ってみたり、

「うーん、何したっけか~」と
考え込んでしまう。

はっきり言います。

もったいない!!!

だいたい、あなたが先週末、本当に何をしたかなんて
皆、どうでもいいんです。

そこであなたは自分とクラスメートの時間を無駄にしています。

嘘でもいいから、何かしゃべりましょう。
大事なのは、会話を続けること!

それこそが「会話」クラスに来ている目的なのですよ!

あー、今日は疲れているなあ。
「元気だよ」とは言えない気分だな、と思っても
「Very good!」「I’m fine!」と景気づけて
講師の質問に、どんどん答えましょう!

想像力をはたらかせて、話は作ればいいんです。

事前にいくつかトピックスを作っておくのも手ですね。

知らない単語は、そのときに調べておけば、その分勉強になります。

2.クラスメートの表現こそが参考になる!

最近はオンライン英会話という、
なかなかリーズナブルなマンツーマンレッスンが流行っています。

スクール通学とオンラインレッスンでは、
それぞれ良い点がありますが、

スクールでのグループレッスンの大きなメリットの一つ

それは、
同じ日本人の仲間と一緒にレッスンを受けられることです!

どういうことかと言いますと、

例えば、あることを英語で表現するときに、
講師の言っていることは、
発音が聞き取れなかったり、
どういう意味か分からなかったりしますが、

同じ日本人の発音は、
良いか悪いかは別として、
日本人には聞き取りやすいですし、

発想やものの考え方が同じなので、
どうしてこういう表現を使おうとするのか、
理解できます。

もっとネイティブにわかりやすい表現があるかもしれません。

でも、伝わります。

「ああ、こういうときはまずこういう言い方をしてみればいいのか!」

日本人で、英語を話せる人の話し方を聞く、というのはすごく勉強になるんです。
日本人が日本語で、発想したり組み立てたりする文章を、英語にするときの筋道が見えてきやすいのです。
また、日本人が間違いやすい、陥りやすいミス、というものも見えてきます。

クラスメートの発言にはしっかり耳を傾けるのも上達のコツです。

そしてもちろん、講師が「こういうときはこう言おう!」と修正やアドバイスをしたら、それもしっかり覚えてください。

3.わからないことは聞き返す

講師が英語でいろいろ説明すると、
わからないことも出てきますよね。

そんなとき、聞き返したり
何度も同じ質問をしたりするのは申し訳ないなあと、思うでしょう。

その気持ち、わかります!

でもそのまま放っておいたら、

わからないことはずっと解決しない!

説明を「ふんふん」とわかったふりで聞いていても、いざ質問されると「え?なんだっけ」なんてことはよくあることです。
そこでどうせもう一回説明してもらうことになるのです。

だから、わからないときはその場で聞き返しましょう!

質問するのだって、会話の練習!

そう思えば、いいのです。

質問のフレーズを紹介しておきましょう。

“What did you say?”
なんて言ったの?

“Could you say that again?”
もう一度言ってくれませんか?

“What do you mean by XXXX?”
XXXXは、どういう意味ですか?

こんな感じで、どんどん前に進めば、
だれかがちょっと質問する時間など、
「わからない」と沈黙する時間に比べれてわずかなものです。

4.まとめ

いかがでしたか?

せっかく英会話のレッスンにお金を払って参加するのですから、
恥ずかしがったり、人の目を気にしていては、とにかくもったいない!

自分だけでなく、翻っては周りの人にとってもあまり良くはありません。

どんどん話しましょう!
そして、クラスメートの発言にも耳を傾けましょう。

それでは「えいごシャワー」のクラスルームでお待ちしています!!

まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校まずは体験授業へ!えいごシャワー名古屋駅前校・栄校