Student Interview! えいごシャワー生徒さまの声【その1】

こんにちは!えいごシャワースタッフのShihoです!
えいごシャワーってどんな人が通っているの?実際どうなの?と気になっている方のために、
今回は、実際にえいごシャワーに通っている生徒さんにインタビューしてみました!
ぜひ参考にしてみてください。

たまごどうふさん クラス:上級 えいごシャワー暦: 11ヶ月

スタッフShiho
たまごどうふさんは初めから上級クラスなのですよね!英語はどこで勉強したんですか?
たまごどうふさん
1年間ほどオーストラリアの語学学校に留学していました。留学はとっても楽しかったですよ!
スタッフShiho
では早速、えいごシャワーに通い出した目的を教えてください。
たまごどうふさん
、日本に帰ってきて英語をしゃべることがぐっと減ったので、留学で覚えた英語を忘れないように始めました。あとお母さんに勧められました(笑)
スタッフShiho

じゃあ、そもそもなんで英語を勉強しようと思ったのですか?

たまごどうふさん
もともと人と話すのが好きだったので、英語を喋れたら世界中の人としゃべれるようになるじゃない!と思って。
それで勉強をはじめました!
スタッフShiho
英語をしゃべる人は地球上で約17億人と言われてますもんね〜。日本の人口が1億2千万とすると、英語を使う人は10倍以上ですよね。

では、英語を習得するまでどんな勉強をしましたか?

たまごどうふさん
私は留学してたので向こうの語学学校でみっちりやってましたけど、その他にもランゲージエクスチェンジとかも活用してました。
※ランゲージエクスチェンジ Language exchange
語学を勉強する外国人同士がカフェやバーなどでお互いの言語を教えあう。

スタッフShiho
なるほど、そういったものも活用できるのですね。どんな勉強法が効果的だと思いますか?
勉強を続ける秘訣なんかも教えて欲しいです!
たまごどうふさん
やっぱり、勉強せざるをえないような環境に身を置くのが一番だと思いますよ!一人だとなかなか続かないですが、どうしても勉強しないと!っていう立場になればやりますからね。
私はえいごシャワーはいつも買い物のついでとか、名古屋にでてきたついでに寄るようにしてるので通いやすいです。
あと漠然と続けるのでなく、目標を持つことが大事だと思います!
スタッフShiho
さすが上級クラスの方の言葉は説得力ありますね!
ところで、えいごシャワーで好きな講師は誰ですか?
たまごどうふさん
うーん、あえて言うならMarkかな。
Markはすごくフランクなイギリス人で、中学校の先生らしいんですけど、全然先生って感じがしないんです。
あとイケメンだし。
スタッフShiho
Markはえいごシャワーの人気講師なんですよね〜。
では、英語で好きな言葉を教えてください!
たまごどうふさん
“if you can dream it, you can do it.”
ウォルトディズニーの言葉です。
夢は必ず叶う(夢を描くことができれば、それは必ず実現できる)という意味です!
スタッフShiho
やっぱり夢を持つことが大切なんですね!
最後にメッセージをお願いします。
たまごどうふさん
個人的にですが、1年未満の留学は旅行みたいなものだと思うんですよね。やっぱり1年くらいがっつりやらないと。
英会話も数ヶ月でやめちゃう人とか勿体ないと思います!
スタッフShiho
ありがとうございました!!

いかがでしょうか?

もちろん、えいごシャワーに通われる生徒さんは老若男女、さまざまな方がいらっしゃいます!
気になった方はぜひ一度見学にお越しください♪♪

See you again♪♪♪